ちうわけで


大雪で延期したり予想外のことも起こりましたが、ぶじ卒業制作展終了しました。
東京の端のほうにもかかわらず来場者が多く、ひさびさに和えた人たちもいて嬉しかったです。
工房前の廊下
お気に入りです
今年はしばらくやっていなかった舞台の組み方や新しい試みをしました。
スタッフの人数は例年よりもぐんと少なくギリギリの人数で回していたにもかかわらず、大きなミスなどなくスムーズに進めることができました。
すべてモデルさんや、コース内外から有志でお手伝いに来てくれた皆様のおかげです。
私が大学に入って初めて見たファッションショーの感動をおもいだしました。
| なんかそういうやつ。 | 12:40 | comments(0) | trackbacks(0) |

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック