ふる
ピアニカで音を吹くとぽあーと景色がふる。
なんか知らん道を歩いているとか、空に手が伸びてってるとかそういう景色。
そういう景色が好きで、どうしても、音楽から離れられない。
何をするにも音と一緒。

今たまたま思いついたものを久しぶりに打ち込んで鳴らしてみたのだけれどなんか違う。
これはこれで遊びがいはあるけど違う。
なんか空気みたいな、どうしてもいきものでないとつかめないタイミングとか、そういうのがない。
出ない。

でもこないだピアニカで別なのを吹いたらなんかそれだけで、死んでる虫と変わらないとも思った。
いるけどそれだけ。
なにもない、動かない。

しばらく前にアルパカをうろ覚えで作ったらだいぶ違っていた。


大学を卒業して学生で無くなった。
学生で無くなった澁谷をこれからもどうぞよろしくお願いします。
| なんかそういうやつ。 | 01:44 | comments(2) | trackbacks(0) |

コメント
ふらっと辿り着いていきなりこんなこと聞くのアレなんですが、もしかしてユヅヒコさんですか??
  • nakamu
  • 2014/06/04 6:57 PM
気がつくのが遅くなってしまい申し訳ない。
そうです、もとユヅヒコです。
お久しぶりです。
  • 澁谷
  • 2014/07/16 12:54 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック